top of page
検索
  • gritjapan

どこに決めようか悩んでしまう

最近、他の就労継続支援A型施設から、

ベストライフに来てくださったばかりのスタッフさんに話を聞いた。


彼の話では、ここは、空気・雰囲気が柔らかくて、

活気がある感じがするとのことだった。


ぼくは他のA型施設に通所していたことがないので、

体験として比較することはできないんだけれど、

スタッフさんが感じていることの感覚はわかる。


見学は4つの施設に行ったことがある。

迷うことなくここにしよう!と即決できる施設はなかった。


やはりそれぞれ、しっかりと考えられており

どの施設にも良い特徴がある。


やりたいジャンルの仕事ができたり、

昼食が無料でお弁当が出たり、

伸ばしたい技能が学べたり。

条件を考えて、2つくらいまでは絞れた。

でもやはり決定打がない。

最後は、ホームページの作り方のセンスと、

見学の印象で、毎日通いたいと思えるかどうかで決めた。

他人のレビューも便利だけれど、自分が体験してみた感触は

思っている以上に重要だ。それは、自分が現地に行って

みない限り感じることができないことだから。

賃貸マンションを借りるときに、物件を見るのと似ている。

オフィスの雰囲気、エレベーターの広さ

日の入り方、エントランスの様子、

自販機の位置、コンビニの近さ、など

いちいち意識はしなくても、

自分が知覚している以上の情報を

ぼくらは全身で受け取っている。

他人にとってはなんでもないことでも、

自分にはとても重要な検討項目だったりする。


スペックやデータで示されるもの以外に、

理屈では割り切れない、好き、を信じてみるのは、

決して投げやりなことではないと思う。


やっぱり違う、と感じて変えたっていいのだ。

失敗することを恐れず、やってみる価値はある。

全てが経験値になる。



閲覧数:229回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page