top of page
検索
  • gritjapan

小さな一つが集まって大きな行動になる

よし、A型やってみるか! と思って、ついあれもこれもやろうとしてしまいますが、一度にたくさんのことを試みようとするよりも、1つずつ物事をやる方が上手くいくことがよくあります。これは、一度に多くのことを処理しようとすると、集中力を維持し、ミスを避けるのが難しくなるためです。人間は機械ではないので疲労が溜まります。

1つずつ物事を処理することで、進んでいることがわかるので、モチベーションを維持することもできます。

  • 小さなタスクに分割します。 一気にやるのが難しいタスクがある場合は、小さなタスクに分割してみてください。これにより、タスクがより管理しやすく、圧倒されることがなくなります。封筒に切手を貼るのだって、立派な一歩です。

  • 優先順位を付けます。 やることがたくさんある場合は、優先順位を付けてください。何を最初にすべきか、何を後回しにできるかを考えてみてください。特に、締切のようなものがある場合は、注意が必要です。メモに書き出すのが良いと思います。

  • 休憩を取る。 長時間作業する場合は、休憩を取ってください。これは、目を休ませ、リフレッシュするのに役立ちます。好きな飲み物でも飲んで、ぼーっとするのが良いと思います。

  • 自分に報酬を与えます。 タスクを完了したら、自分にごほうびを与えてください。ぼくだったら、古本を買うとか、中古ゲームソフトを買うとか、雑誌を買うなどをします。これにより、やる気を維持し、前に進むことができます。コンビニスイーツを買ったり、スタバでフラペチーノ、などでもいいかもしれませんね。ちょっとしたことでいいんです。自分にとってうれしいことをしましょう。

1つずつ物事を処理し、より効率的になり、ストレスを減らしながら、あなたはしっかりと進んでいます。大丈夫。



閲覧数:83回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Kommentarer


bottom of page