検索
  • gritjapan

自分のテンポ

こんにちは。今日も通勤途中に、眠っている猫を見かけました。猫って、とても気持ちよさそうに寝ていますよね。まだまだ暑いですが、日陰ならなんとか外でも眠れるような気がします。

猫は気まぐれと言われますが、彼らのように、マイペースで生活する、というところに幸せの秘訣があるのかもしれません。


普段生活していると、タイミングを合わせなければいけない場面に遭遇することがあります。横断歩道の青信号や、突然かかってくる電話、発車しようとしている電車などです。僕はそういう時に焦るのが苦手だということに気づいたので、それらのペースに合わせるのをやめることにしました。横断歩道の信号が点滅していたら、渡らずに次の青を待つ。電話は無理にとらずに、落ち着いてかけ直す。電車は走り込まずに次の便に乗るようにしています。マイペースを貫くんです。物事のタイミングに焦って合わせるのではなく、自分のペースを変えないんです。そしてこれらを実現するために、15分ほど早めに出発することで、時間に余裕を持たせています。


SNSや読書もマイペースにすることにしています。たくさんの投稿を漏れなく全部チェックするのではなく、見たい範囲だけにして、疲れる前にやめておく。読書は、面白そうな本を見つけたら買わずにAmazonのほしい物リストに入れておくだけにする。今読んでいる本を読み終わったら、自分のリストから選んで買えばいいんです。そうすれば机の上に積読にならずに済みますし、時間をおいてみると興味が変わっていて、そもそもその本が必要なくなることもあります。


やろうとしていることが視界の中に積み上がっていると、気分も重くなりますし、物が増えるので、精神衛生上あまりよくありません。挙句の果てには速読に挑戦することになりかねません。人間だって動物なので、際限なく頑張ることはできませんし、できる範囲での取捨選択をして、無理そうなことはやらないのも大切です。


現代に暮らしていると、自分が思っている以上に脳が疲労しています。脳疲労が慢性化すると、うつ病の危険もありますので、ダウンしてしまう前に、自分を守ってあげてくださいね。





閲覧数:58回0件のコメント

最新記事

すべて表示