検索
  • gritjapan

スタッフ教育も頑張っています

 はじめから完璧な能力を持って、なんでも上手くこなせる人も、あるいはいるのかも知れませんが、やりながら成長していくのも仕事の醍醐味だと思います。

 支援員さんは粘り強く、事業所を良くしようとすごく頑張ってくださっています。オフィスが複数あるので、業務で必要がある時には、自転車や電車でオフィス間を移動して仕事を

進めてくださっています。会社というのは本当に細かいところまでやらなければいけないことがたくさんありますよね。スリッパ1つだって、カタログから選んで注文して支払いして手配しなければオフィスに届かないのです。環境というのは、自動的に整っているわけではありません。支援員さんが集中してパソコンに向きあっている姿には気迫すら感じます。利用者よりも仕事時間が長いですし、業務の種類も圧倒的に多いです。

 ベストライフは、立場や年齢の違いによる上下関係のようなものがなく、お互いを大切にできるフラットな組織になっていると思います。若いスタッフさんは、最新のツールを使いこなして会社に便利さとスピード感をもたらしてくれますし、年上のスタッフさんは豊富な経験から様々な知見をもたらしてくださっています。

 まだまだオープンから、目の前の仕事をいっぱいいっぱいでこなしているところもあったり、役割分担が曖昧で、ご迷惑をおかけしていることもたくさんあるので(返信や連絡が遅れるなど)申し訳ないのですが、毎日実務を積み重ねながら、また、時には支援員さんと利用者が一緒になって勉強会をして、できることを拡げようと努力していますので、温かく見守っていただけましたら幸いです。

 ちなみに先日は、インスタグラムの活用法に関する勉強会をしました。参考になるテクニックがたくさんあっておもしろかったですよ。さっそくベストライフの投稿で実践してみようと思います。(関)


左側の1番奥にいる白いシャツの男性が代表の藤村さん





閲覧数:122回0件のコメント

最新記事

すべて表示